こうすけの呟き

想いは言葉に。

なにはなくとも

夕焼け色の空

息も凍るほどの静けさに 陽気さを散りばめる 味気がないガムを 素早く取り替えるように 信じるとか 利があるか とかより 子供じみた無邪気さで また逢おう どこまでも灰色の空を 夕焼け色に染めよう ただ あの頃のように 待ち遠しく 明日を あなたを 求める…

春先の戯れ

体に優しいいい陽気 こんな昼間に散歩 ゆったりゆっくり 若葉と共に散歩 おにぎりに水筒に 君に僕に それだけでいい レジャーシートにフリスビー そうだ ギターも持っていくよ 鼻歌交じりの歌でも歌おうか 人もまばらな裏手の公園で ゆっくり、ゆっくり 歩い…

ただそこに在り、ひたすらに聴く。

【存在と傾聴】 ねむい… 明らか体が睡眠を欲してて、 眠いときに寝れるって、 ちょーきもちいいよね(@ ̄ρ ̄@) 職場近くの池袋WACCAの2階の椅子。 横並びで6椅子。 ちょうど手すりに 頭をもたれかけられて、 激アツ。 争奪戦。 昼下がり、 休憩をズラして、 …