こうすけの呟き

想いは言葉に。

同じ空間の中で

話したいわけじゃない べったりであることもない 同じ空間の中で 接していたい すぐさま言葉でもない 表情はゆるやか かなしくはない 突飛な躍動もない ここに キミとボクがいるだけ それだけで それこそが だから、/イトウコウスケ。 www.youtube.com

皺に伝う

夢の中で 彼は泣いていた 雨の通り道が 笑い皺に染みていた 自分が見た夢を 互いに見ていたいと それぞれ夢見ていた 相手に自分を映すことを終えて 君を見つけよう あなたの体温が 誰かを温めるから だから、/イトウコウスケ。 www.youtube.com

「におわない」平穏

いつかの自分の決断を反故にして 脱皮を繰り返すように リニューアル ドラマチックや決め打ちは 脇に置いて 「におわない」平穏を そっと汲み取り 差し出す手 「フリ」はない 少しぼやけた 広い許容の中で 気ままに漂う けだるい湿度/イトウコウスケ。 www.…

人間関係の秘訣

相手に好意的関心を寄せながら 傾聴する。会話する。対話する。 早合点せず、聴き、話す。 違いを受け容れる。 互いにそれができれば 変なことにはならない気がする。

素晴らしき世界

生きるのが楽しいな、 ありがたいな、 って気持ちが増えていくように、 在れたらいいね。 だから、/イトウコウスケ。 https://m.youtube.com/watch?v=ObPilmwMn-8

忘れた頃に

不意に訪れる 無防備に受け入れる 素直に求める そして 不眠でも歌う だから、/anidori www.youtube.com

巡り巡れば

日本は四季が特徴的だから 季節は巡るとか言えるから 救われる 黙っていても 自分以外の変化を 如実に感じる 巡り巡れば 遠い 遠い昔に 別れた人とも また 始めることができることも あるかもね 一度枯れた葉が 春に再び花をつけるように グラデーション/イ…

これくらいの

悩むな、考えろ 悩みは堂々巡り 考えは解決法の模索 関係ないけど、 先始めててと 咲き始めてての 誤変換したなう こういうのなんか好き 真夏日か 食べちゃおうかどうしようか 朝、食べたっちゃ食べてきたのに とか思いつつ 通勤で歩く道すがらの店で買って …

Be simple.

意味があるとかないとか 無駄なことはないとか 糧になるとか 仕方がなかったとか 相性がどうだとか そういう流れだとか しまいには 運命がなんだとか 前世がどうだとか 人はいろいろ言うけれど 実際あるものはあるのかもしれないけれど それに黙って身を任せ…

しなやか

人と自分は『違う』前提で、 『それなりにきちんと話さねば 相手には伝わらぬ』前提で、 だけど、『話せば分かるだろう。 が、分からなくてもまあいいだろう。』 と構え、 人の話しを聴くばかりでもなく、 自分が話し続けるばかりでもなく、 なにかを盲目に…

点と線

点と点が線に結ばれる瞬間を 線が点と点に分かれる旅立ちを 力み固まり咲こうと呻く嘆きを ほぐれ比較を捨てまっすぐ立つ静寂を なけなしの声で色で言葉で つなぎ 分け 躍動と鎮魂を願ってる ほんの一部の とあるひとつの点にすぎなくても 見つめてる 触れよ…

友よ

そうそう、 路上をやろうと、 いつも自分の楽曲のキーボードを弾いてくれてる友が 自腹で路上用のキーボードを買ってくれた。 これもとてつもなくうれしい。 路上もそうだけど、 土手沿いの草原の上で 外でただ歌うのもいいよねえなんて 話してたり。 ひとり…

うれしみ

名刺を作ってもらった。 2種類、両面仕様で。 youtubeのトップ画面に貼る 背景画像なんかも 作ってくれようとしている。 CD作成に向け、とあるプロデューサーが 力を貸してくれている。 来月レコーディングだ。 忙しい中、 時間を労力を心を割いてくれている…

ありがとう。

当たり前だけど、 それぞれ違う時の流れを過ごしていて 違う場所で生きていて、 それがふと出会えたり、 気持ちが通い合ったり、 ずっと会ってなくても すっと重なりあったり 最後はやっぱり、 ありがとう となるかな。 ありがとう、に 帰ろう 出会ってくれ…

選ぶもの

何かを極めるには 誰かを極めるには あまりに短い有限の時 だからこそ選びたいよね 何をして何をしないかを 比べたって仕方ないや 誰かがやってるからって 自分がしない理由にはならないや 次第に五体は弱り 感性も鈍るだろう 人生とは日々の生き方であって …

待たせたなアンド待ってるぜ

昨日まで全敗でも 今日勝つかもよ 昨日を負って 昨日から脱皮して 笑え、今日に 昨日を負った今日は 一昨日とは違う そうやって変えていける 笑えるぜ もう今日からは しかも、負ったやつならではの さらなる感動付きで 待たせたなアンド待ってるぜ いい季節…

自ずと

北で過ごしても 南を忘れない 逆もまた然りで 北に寄るから 南を裏切るわけじゃない 広くたゆたう中に 細く透き通った芯を貫くような甘さで 何かの味方だけど 何かの敵ではないというようなスタンスで べき論や難しい御託を並べずとも 我が身の至福をたどれ…

少しずつ、果たします。

悩むな、考えろ 昔、そう教えられた うん、考えてる 考えるな、感じろ 有名人が、そう告げていた うん、感じてる 考え、感じつつ、 己の直感で行く もったいなさそうに 少しずつ、 果たします 私を。 無重力空間/イトウコウスケ。 https://m.youtube.com/wat…

少年の歌

仕事の帰り道。 都心も都心に構えられた 少し縦に長いマンション風の一戸建て。 2階から身を乗り出し 見送るおじいちゃんと これから帰路をたどるであろう 母と子供ふたり。 子供はどちらも男の子で、 年の頃は小学校低学年と幼稚園生に見えた。 その低学年…

少女の歌

約束の時間まで まだ少し余裕があるからと 家裏の川沿いの階段に腰かけてたら 見知らぬ少女がきて 同じように階段に座りだして 自由に歌い出した 大丈夫〜 休憩 休憩 お外で休憩〜♫ なんでもかんでも こじつけるわけじゃないが こういうシチュエーションに出…

せめて歌で

こんな陽射しが強い日は 君を思い出す 宿命を受け入れる? 自分を受け入れる? 希望を持ちましょう? 明るく笑顔でね? 何事にも感謝しなよ? 言ってくれるよな。 無責任なキレイゴトより、 キレイゴトにたどり着くまでの 苦悩を、過程を共にしよう。 それが…

逢いたいさ、縁だタイミングだなんだと言われようが

笑い草 笑いどころ 感じ入るポイント 涙の流しどころ 大事にしたいこと 大事にしたい 大事にできないでいること ボクらは 似ていた 手順や表現が 下手だった それに、 募らせた想いが 強すぎて 受けとめ合えなかった 愛しきれなかった そんな敗北感も ボクら…

なぜ歌う?

3日前の夕飯と 3才頃の一場面で 3才のそれのほうが 鮮明に覚えていたりする 遥か昔だから薄いわけじゃ ないんだよなあ 望んでか望まずしてか 訪れてきた痛みや悲しみみたいなものは その人を強くしたり これまで以上に誰かに優しくできる糧と なったらいいな…

最新の回帰

最近YouTubeをやり出し、数十UPしてますが、 その楽曲を創ったのは、 下手すりゃ20年前とか、10~15年前の楽曲ばかり。 ⬇︎こうなんの部屋 https://www.youtube.com/channel/UCFOrqwaucjoUOfpCvUPbHwg/videos?view_as=subscriber 近々で書いたのは、 「ナミダ…

どんな形なら

楽譜が読めない 理論も知らない たまらず湧き上がるから 描けてきた歌 届けようと意識した時 もっと上手になりたいと 願うようになった どんな音なら どんな歌い方なら どんな言葉なら・・・ 「技術を越えて響かせる何か」 に加えて、 「上手さ」も欲しいと …

おわり。

物事の終わりを思って 儚んでしまうクセは 嫌いじゃないけど どこまでも切ないから 転換してみても いいと思ったりする 体感長くても 息を止めるように やり過ごすのはつまんない ずっとこんな時間が続けばいいなあって 夢見心地のまま居てもいいんだろうか…

その真意が

なんとかしてやろう、が 裏目に どーだっていい(無関心・なげやり)、が 功を奏すことも 出どころが愛なら どうか届けよ 屈折しても滞っても 速やかに その真意が 自作のうた、歌ってます。 https://m.youtube.com/watch?v=jY83ZtUXp1U&t=6s

ひとつぶ

1日の重み 1人の重み 質量として大きいのか どうかはともかく 決して小さくない 果てしない永遠のような 粒の集まりなんだろう

今日もどこかに

行くあてがないままでも からっぽのままでも どこかに誰かに何かに行けば 変化する可能性がある 気は向かずとも やり場がないのなら それも一興 風は今日も吹いている きっとどこかに運んでくれる 自作のうた、歌ってます。 https://m.youtube.com/watch?v=x…

反射を変えろ

条件で振り分けて 感性で嗅ぎ分けて 本能でつかみ取る 上辺で取り繕えても 心の反射に嘘はつけない だから鍛える 求めた未来を描くために 自作のうた、歌ってます。 https://m.youtube.com/watch?v=HDVflYCsf68