こうすけの呟き

想いは言葉に。

出逢えるまで

限りがあること

居なくなること

 

それに

脅えて

立ちつくすこと 

 

話してみたり

黙ってみたり

歩いてみたり

歌ってみたりすること

 

大事な勘所に

分け合える誰かを

 

祈りにも似た

諦めと期待を 

 

真っ暗闇の空の向こう

じゃなく

 

囁き声が聴こえる距離に

 

静かすぎる心の深くに

共に佇める誰かと

 

出逢えるまで