こうすけの呟き

想いは言葉に。

節目

体を硬直させて

息をグッと止めて

 

入らせないように

寄せつけないように

弾き返すように

 

かつて

 

無理やり侵された

自分の領域を守るため

もう みだらに侵されないために

 

頑なに

 

怖い思いは

痛いことは

もう ごめんなのと

 

懇願するように

 

 

成長とか

調和とか

愛するとか

 

今は

 

聞かないでもいい?

 

 

節目にきっと

 

自分から尋ねに行くから

 

 

脱力して

深く息を吸って

 

招き入れるように

迎えにいくように

温かい笑顔でハグするように