こうすけの呟き

想いは言葉に。

運命の通り道

恐れが遠ざける

理想から

意地悪に

 

こわくて

こわくて

試して 

 

全力で

叩いて

壊して

 

絆など

絶対など

永遠など

 

ないことを

証明する

 

 

悪く見せて

嫌われることして

 

それでも

変わらず

ここに居てくれるの…?

 

 

いつかもし

去るのなら

 

冷たい視線に

さらされるのなら

 

そのいつかに

怯えて生きるなら

 

今、

失くしてしまおう

 

 

何があっても

変わらない

 

変わりゆくけど

変わらない

 

それでも、

 

本当に

わたしのこと

いつまでも

 

好きでいてくれる…?

 

わたしを

 

求めてくれる…?

 

 

間違いや

演技や

敗北を

 

すり抜けて

 

 

『限りなく近い場所で』

https://m.youtube.com/watch?v=XzvodPXJ-C8

サナカとカナタ

思い出していく感覚

新しく知ったんじゃない    

 

遠い昔から、

 

ボクで在る、

はるか遥か前から

 

継いで 繋いできた

記憶、決意

 

はぐれそうになった時間に

紛れただけ

 

たまに埋もれて、

守ってただけ

 

 

すべてはこれでよかったなんて悟るには

広大すぎる 時のサナカ

 

終わりも始まりも

決めなくてもいいような 時のカナタ

 

 

大事にして

粗末にもして

 

大いに悔やんで

芯から打ち震えて

 

繰り返しながら

 

きっと、そばにある

うれしい何かに

気 付いていくんだ

 

自分の存在で

誰がが喜んでくれること、

 

喜べるようになるんだ

 

 

だから、

大丈夫なんだ

 

きっと、

大丈夫なんだ。

 

 

「adult-children」

https://m.youtube.com/watch?v=3JJKnNz3HdU

悠久の黄昏

空白なんて

 

傷なんて

 

ないってことを

 

打算にも飽きた頃

ボクは理解する

 

世界は果てなく

 

小さくて

 

嘲笑うかのように

すり抜けるから

 

せめて 

 

もう一度

微笑んでくれないか

 

なけなしの一粒を

こぼさず掬うには

 

それが必要なんだ

 

抜け殻になるのは簡単さ

 

闇雲に擦りきれるのは

もうごめんなのさ

 

謳ってくれ

キミの優しさを

 

あの日の永遠を

 

もう一度

 

 

 

『限りなく近い場所で』

https://m.youtube.com/watch?v=ndlb4_JjZbY

それでもなお、残るもの

それでもなお、残るもの

 

出せたはずの優しさを出し惜しんだこと

持ち味を発揮しないで投げ出したこと

寂しさの裏返しで愛を試すように求め続けたこと

 

どこまでも渇きながら

湿り気を帯びた後悔の味

 

 

幼きに共に佇んだ友との束の間の逢瀬

その存在感と交わす言葉の沁みいる塩梅

半永久的なインパクトで刻まれた君の命、愛

 

括りきれない揺らぎの連続で

縦横無尽に立ちのぼる余韻

 

 

感情を飲み干して君と僕で楽園を

 

まっさらに引き連れて、また始めよう

ふたりで。

 

 

 

『ふたり』

https://m.youtube.com/watch?v=CFA2RpInbbQ

体温

つかみそこねた雲が

動脈を吹きぬける

 

憧れは なんだか

ないものねだりに似てる

 

あったはずなのに

今はないような感触に

 

 

歩きまわるような

視線を落とすような

きらりとはにかむような

 

数粒の宝物を 

つまみたいのに

 

つまめないような

 

 

小説や映画や絵や踊りなんかに

想いを託して

疎通できたらステキだけど

 

 

しんと哭く風に凍えないように

同じポケットに手を入れて

 

饒舌や沈黙や記憶や恐れをすり抜けて

 

体温を巡らせるんだ

 

 

 

『呼吸』

https://youtu.be/tSDi_uzGOV0

 

WHY

なぜ生きるのか

何のために生きるのか

 

私を使って何ができるのか

私が果たすべき役割は何なのか

 

私の魂は何を望んでいるのか

 

終わりが来るのに

迷ったり争ったりしてるのはもったいない

 

愛を情をかけて生きていたい

 

求めるばかりではつながらない

立場をわきまえて思いやりでつないでいく

 

相手に温かい関心を示して

相手の話をゆっくり最後まで聴いて

相手のプライドを傷つけないように

 

腹を決めて

腰を据えて

じっくり育んでいく

 

家庭に

音楽に

 

存在感に

 

自分の人生に責任を持って生きること

 

それは孤独に耐える自分でいること

 

 

私は、

 

心の琴線を震わすような

芯に響くエネルギーを伝え続けることで、

皆が本来の自分に還り、

しあわせを感じられる生き方を選ぶようになる。

 

ように、生きる。

 

目的を思い出し、

私は私を生きる。

 

この責任を全うし、謳歌する。

そして天に還る。

 

悟れ、魂。

 

もう、迷うな。

 

 

『世界の廻し方』

https://youtu.be/h0y6JsdTCFU